とても大きな仔牛のシャンク(=スネ肉)の調理法をご紹介! 焼くのは結構大変!ですが間違いなくSNS映えします!!コツを押さえて、調理してみてください♪

【紹介動画はこちらをクリック】
シャンクタワーのオーブン焼き

(下準備) 冷蔵庫で一晩、肉を解凍する。

(1) オーブンを200℃で予熱。
(2) 肉の両端をタコ糸で結ぶ。
(3) 肉の表面にオリーブオイルを塗る。
(4) 調味料を準備。
◆塩、胡椒、オレガノ、タイム、モントリオールスパイスミックス、パプリカパウダー
(5) 平らなステンレスバットに調味料を大さじ1杯ずつ入れて混ぜ合わせる。
(6) 調味料を肉にまんべんなくまぶし、すり込む。
(7) 大きなアルミホイルで肉を完全に包み込む。
(8) アルミ皿に肉を立てて置く。
(9) 200℃で予熱したオーブンで1時間加熱し、温度を135℃に下げてさらに2時間加熱する。
(10)オーブンから取り出し、15分休ませる。アルミ皿にたまった肉汁をボールに集める。
(11)アルミホイルを外し、肉を立てて置く。
(12)温野菜を肉の周りに添える。
(13)集めた肉汁を肉と野菜にかける。


!!完成です!!


食べるときはタコ糸を取り外し、肉を骨から外してから薄くスライス。
お皿に肉と温野菜を盛り付け、肉汁をかけてお召し上がりください。